FC2ブログ

RE:ライト

夢を与えたい。

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑


〈影響力のあるブログになりたい〉

≫ EDIT

#20 10禁。

あれだよ。



ちょっと汚れようと思うんだッ!
(→   ↓     →   →    ↑   ↑↑   ↑↑↑な、感じの調子で読んで頂きたい。)


あのね、


まぁ俺の周りのリア友はね、変なやつらっていうか、変態が多いわけだよッ!
→↓→→→→→→→→↑ →→→→→↑→→↓ ↑↑→→→→→↑↑↑

まぁ、そんな変態友達と今日話してつぁんだよ。
→↓ →→→→→→→↑→→↓→→↑↑→


何をか?
→→↑


それはね、
→→→↑



ふひひw
↑↑↑



「彼氏持ちの可愛い彼女を奪おうぜ!」

っていう妄想の範疇でしかないことを活論してたわけでしてよ。
↓→→↑↑↑→→→→→→→→↑→↑→→→↑↑→→↓


(ガイ<本名。漢字は凱>=変態リア友)

ガイ「なぁ、Mのやつ調子乗りすぎだよな」

オ「Jと付き合いだしてからねー」

ガイ「くっそー、J可愛すぎるぜ」

オ「www学年で一位二位を争うくらいだな」

ガイ「よし、ちょっとMをボコそうか」

オ「お、やっぱそうくるか。」

ガイ「ほら、よくあるじゃん男が二人いて女が一人いて男がもう一人の男殺って女を奪う!っていう展開。」(真顔

オ「ねーよそんな超展開」


ガイ「・・・・いやでもとりあえずMはボコさなきゃな。ボッコボコ。死刑だよ。死刑。スィケイ。」

オ「wwwスィケイねw→↓↑↑ねw(アクセント)」

ガイ「ふへー、これでJは俺の女かぁー」

オ「だからねーよ。MをボコったらJはますますお前を嫌うと思うんだがw」

ガイ「へ?や、Mをボコるのはお前だってば」


オ「だからねーよwwwwww」

ガイ「ま、とりあえずボコるにしてもバレなきゃいいんだって。バレんけりゃええねん。」

オ「ムリじゃないか?バレないの」


ガイ「殺せばいいんだってば。」

オ「お前が死ねよwwwww」

てなゲスな会話を電車中でちょうど対角に座るキュートなJさんをじまじまと観察してたわけですが、


友人のIPODたっちの塊魂エターナル(有料)が予想以上に楽しいんですけど。何これ。


やべぇわ。何これ。やるじゃんナムコ。



スポンサーサイト

| 分類もできない程のゲロ文 | 04:03 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑


〈影響力のあるブログになりたい〉

≫ EDIT

#19 ちょwwwwwwうはwwwwwwふひ、ひw、wwwwっうぃひひwwwwww

「駄目だ・・・・




もう、時間が・・・・・







めっちゃ、メチャ*2イケみたいねん・・・・」




何を思ったか、2005年のメチャイケから順に見直してるカス野郎はオキナです。ちわ。


ごめんwwwwメチャイケおもしろすぎるわこれwwwwww
さっきから腹筋破壊工作が連動中www



ってなわけで、ブログ更新できね(ry

| 分類もできない程のゲロ文 | 06:40 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑


〈影響力のあるブログになりたい〉

≫ EDIT

#18 中国人と韓国人の共通点はみんなメガネをかけていることだっ!

さて、暦さんが、

「私メガネ買ったよー!!うほーい、うほほーい!」

なんて記事を書いてたので、まぁ機に乗じて俺も行こうか。。でタネネガメ←

えっと、そう。そうそうそう。
メガネ買ったんだよ。ガネメ。

フレームが黒いなんつーかもうオーソドックスなやつね。


ガネメ屋さんでは

オ「俺これでいいや。」

母「え、他のは試さなくていいの?」

オ「いいんだよ、早く帰りてえから。」

ってなノリで適当に決めちまいやしたが、

いざ、かけてみると・・・・






「オ、おれは、中国人なのか・・・・!?」((◎Д◎;))ブルプル



はい、キタコレ。

典型的な「ガネメかけると自然に中国人化現象」


中国人はいやだ!差別もクソもねえぜ!中国人にはなりたくない!!!

あ、そっか、今までどうりコンタクトレンズを常用すればいいんだ!!!

母「コンタクトレンズを節約するためにガネメを使ってねー」

(◎A◎)ノはーい




まぁ、がんばるか。(中国人として。


| 分類もできない程のゲロ文 | 19:29 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑


〈影響力のあるブログになりたい〉

≫ EDIT

#17 草薙は悪くない!酒が悪いんだ!

次々と魔邸へと民が入っていく。
それぞれ肩に黒いバッグ、長細い袋をかけ、
扉の中へ吸い込まれるように入ってゆく。

そこは太陽の放射熱により灼熱地獄化した建造物。
外の涼風も建物の壁に遮られ、
民の体に熱がみなぎる。
みなぎってきたーーーー☆

みなそれぞれとある部屋に入っていき、
出たときには黒い衣を身につけ、刀と思しき竹を手に持ち
悠々と建物の広いところ・・・・メインフロアへと向かっていく。

そのフロアには旧大日本帝国の旗とドイツの国旗が交差するようにかかっており、
民は正座をし、甲冑のようなものを身に着ける。
時間が経ち、指導者と思しき初老の男が
みなを集め、猛然と刀・・・・竹刀を振る。
竹刀は空を切り、音をたてる。

それにつづき民・・・門下生たちは素振りをしてゆく。
何百にも及ぶ数を振り、蹲踞をし、腰に竹刀を携える。

また、一列に門下生は並び、
その先頭の男が「黙想ーー!!」と叫び、
門下生たちは右手と左手を垂に置き、目を閉じる。
精神を極め終えたら兜のような・・・・面をつける。

後ろを紐で結び、道場の中に歩いていく。
二人一組のようにペアをつくり、
一人が相手に面を打つ。もう一人はそれを頭で受ける。
これは痛い。なんと痛快な。

しかし受けたほうは悲鳴をあげるでもなく、黙って次を打たせる。
何本ずつかうったら交替。
いままで攻撃を受けていたものが猛然と奇声を張り上げ相手に打ち込んでいく。
相手はお前の親の仇か、って程に面をぶち込んでゆく。

もうこの時点で門下生の背中、額、足、腕、全身から汗が流れ落ちる。
この気温の中これだけ厚着をしているのだ。当然といえば当然。

それから二時間にも及ぶ稽古が始まり、
時には相手の頭蓋をカチ割り、時には自分がカチ割られ、
それのループだ。もはや全員の呼吸はひどく荒く、
立っているのもままならない・・・・・



っていうのが夏の剣道です。
すっげえ疲れる。ちょwwwwムリwwwwwうはwwwww
みたいなふざけたノリでしか通用しない剣の世界。(余計に通用しません。

自分が勝つか負けるか。強者だけが生き残る弱肉強食の世界。(違います。

精神を統一させる仏の領域。(仏=死人です。

これらすべてを合わせ持つ人間が真の王となりうる。(そんなんねえよ。





キーボードの上部分をシャワーで水洗いしてきたので、

なんか現在、なんだろう、集積回路、っていうかICに直接タイピングしてる感じで記事かいてます。こんにちわ。

さっき剣道いってきました。疲れた。もうムリ。

今思ったんだけど空手とか柔道とか太極拳だのとかに比べれば圧倒的に
剣道やってる人のほうが強いな、とか思う。


「いや、剣道やってるひとって棒がないと弱いじゃん。」
とかほざきやがるおバカチンがいますが、

馬鹿かてめえはwwwwwおま、筋力すっげえつくんだぜwwっうぇwwww

ってなわけで、みんな剣道しよう。剣道。





≫ Read More

| 分類もできない程のゲロ文 | 21:39 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑


〈影響力のあるブログになりたい〉

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。